AviUtlでレイア編集するための「拡張編集画面」が表示しなくなった時の表示復元方法。

AviUtlでたびたび拡張編集画面の表示がされなくなった!
助けて~って問い合わせがよくあるので載せておきます。

拡張編集ウィンドウの復元

AVI-UTL拡張編集画面

 

AVI-UTL拡張編集画面
これの復元は、メインウィンドウの 「設定」メニュー → 「拡張編集の設定」にチェックを
入れます。

Aviutl 設定

これで表示が復活されます。

10周年YouTube、再生ランキング発表、国内はAKB「ヘビロテ」

「YouTube」が、この5月でサービス開始から10周年を迎えました。

これに伴い、この10年の間にアップロードされたすべての動画の中で、
最も再生回数を集めたのは、

Youtube10年BEST再生回数

1位は

韓国歌手・PSYの「江南(カンナム)スタイル」の23億3592万5883回。
(5月20日午前11時時点、以下同)

2位は

カナダ人歌手、ジャスティン・ビーバーの「Baby ft. Ludacris」(11億6776万8586回)

日本国内トップは?

AKB48の「【MV】 ヘビーローテーション / AKB48 [公式]」(1億1592万4158回)

AKB48 リクエストアワーセットリストベスト100 2012 初回生産限定盤スペシャルDVDBOX ヘビーローテーションVer.【外付け特典ポストカード付】

結果は、すべてミュージックビデオが上位を席巻した。

また、日本でも多くのアーティストがミュージックビデオを公開しているが
過去10年で視聴された上位20作品は以下の通り

過去10年で視聴されたミュージックビデオ上位20

1位・【MV】 ヘビーローテーション / AKB48 [公式]
2位・『アナと雪の女王 MovieNEX』レット・イット・ゴー ~ありのままで~/エルサ(松たか子)<日本語歌詞付 Ver.>
3位・【妖怪ウォッチ】ようかい体操第一
4位・【MV】恋するフォーチュンクッキー / AKB48[公式]
5位・SEKAI NO OWARI「RPG」
6位・少女時代 / MR.TAXI (DANCE VER.)
7位・【MV】 ポニーテールとシュシュ / AKB48 [公式]
8位・PSY – GANGNAM STYLE M/V
9位・【MV】 Everyday、カチューシャ / AKB48[公式]
10位・三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE / 「R.Y.U.S.E.I.」Music Video
11位・【MV】フライングゲット (ダンシングバージョン) / AKB48 [公式]
12位・Taylor Swift – We Are Never Ever Getting Back Together
13位・きゃりーぱみゅぱみゅ – つけまつける , Kyary Pamyu Pamyu – Tsukematsukeru
14位・きゃりーぱみゅぱみゅ – PONPONPON , Kyary Pamyu Pamyu – PONPONPON
15位・行くぜっ!怪盗少女/ももいろクローバー(IKUZE! KAITOU SYOUJO/MOMOIRO CLOVER)
16位・E-Girls / Follow Me ~Short Version~
17位・きゃりーぱみゅぱみゅ – にんじゃりばんばん,Kyary Pamyu Pamyu – Ninja Re Bang Bang
18位・ケツメイシ『バラード』PV
19位・『アナと雪の女王 MovieNEX』生まれてはじめて/アナ(神田沙也加)&エルサ(松たか子)
20位・AAA / 「恋音と雨空」Music Video

参考文献:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150520-00000311-oric-ent

Youtuberから学ぶ為の動画ダウンロード方法

自分も動画をアップしてみたい!Youtuberのように有名になりたい
と思っても、なんだかボヤ~んとなってしまう人は

まずは、楽しむことを優先しましょう

私事ですが、学生時代にロックバンドを組んでいたことから
時々ベースやらギターを弾いて楽しんでいます。

もちろん、ひとりでです。

そんな時に私の相棒になってくれるのが
Youtuberです。

- 注 釈 -
■Youtuberとは?
一般的な認識ではなYouTuberという言葉の定義は、「YouTubeに動画を掲載して収益を得る人」ということのようですが、広義的には「YouTubeに動画を掲載する人」となるようです。

今は便利ですね~
Youtubeで検索すると何でも出てきます。

ベースの練習をする時はドラムやらギターのリズムセッションを
探してきて一緒に練習できます。

(ギター、ベースのお勧めYoutuberについては別途、ご紹介します。)

そして、お気に入りの動画はダウンロードして
いつでも見れるようにする

そんな時に役立つのがこのツール

Yoututbe動画をダウンロードする方法

まずは、このサイトにアクセス ※Youtube瞬速ダウンロード

このツールはWebアプリケーションなのでユーザー環境を選ばず
インストールする必要もないのでお勧めです。

Youtube瞬速ダウンロードyoutube-downloder

URL:http://youtube-video-download.info/

例えば、私の好きなFチョッパーKOGAさんの

「FチョッパーKOGAのスラップ・ベース楽ちん☆フレーズ集」

余談ですが、私は、この「FチョッパーKOGAさん」の動画を見て
久しぶりにベースを弾きたくなりました。
元気いっぱいで楽しく弾いてるので元気が出てお勧めです(^^)

これの宣伝プロモーション動画をダウンロードしてみます。

目的のYoutube動画のURLをコピペして「動画変換」をクリックする
※緑色のボタンをクリックしてね。

Youtube瞬速ダウンロード 実行結果画面

赤い丸枠から好みの動画データを選びダウンロードします。

これで完了です。

簡単ですしょ!(^^)

youtube-downloder2

 

Youtube動画ダウンロード時の注意

■YOUTUBE動画ダウンロード時の注意
著作権法により、音声及び映像に関する違法コンテンツのダウンロードが違法となりました。これにより動画についても、違法にアップロードされた動画をダウンロードする行為は処罰の対象となります。


 

 

 

写真で動画作成するアプリとは

動画を作るとなると、

「ビデオを揃えて。。ネタを考えて・・・えーーっっと」

って、誰でも最初はこんな感じです。

でも、写真であれば 難しいことを考えなくても
昔の思い出がいっぱいあるはずです。

あとは、その思い出の引き出しから記憶を取り出すだけ!!

記憶をたどって写真を並べ
その時の気持ちや出来事を文字にして、イメージソングを流して。

「最初は楽しむ事」

荷物整理をしていて、昔の写真がでてきたら
手を止めて見入ってしまう。そんな感覚でいいのです。

昔の写真が無い場合でも、スマホを片手に外にでてみましょう!

写真に収まる一瞬一瞬の小さな感動や、おもしろいことが
あると思います。

ここで本題です。

■肝心の動画作成するアプリは!

Windowsのパソコンに入っているアプリ
「ムービーメーカー」 これ↴

ムービーメーカー

 

ウィンドウズのスタートメニューから

movie-maker2
「Windows Live ムービー メーカー」を選択クリックしたら立ち上がる。

次に選んだ写真をドラグ&ドロップ(マウスで写真をクリックしたままムービーメーカーへ
持って行って離す)して感覚にまかして写真を並べていく。

画像の例では。

チューリップ ⇒ コアラ ⇒ ペンギン

の順番で動画ができあがる

好みに応じて、写真毎にナレーションを入れる。
これは、ムービーメーカーの「キャプション」をクリックして文字を
入力していくと簡単に出来上がる。

同様に音楽データもドラグ&ドロップしてBGMも追加できる。

ここまで理解できれば
あとは、ワープロ感覚で編集を楽しんでみてくださいネ!

 

 

動画を作ることの楽しさ

かつて動画を作るといえば撮影や編集など
大掛かりな機材が必要というのが常識でした。

また、動画といえばテレビ局という、民衆からしてみれば
神様のような存在でしたが

今は撮影機材はスマホ動画編集はパソコンで
簡単にできるようになりました。

特に動画の編集などは、情報量が半端無く多く
当時(数年前)のパソコン処理能力では追いつかず

デュアルCPUなど、映像系専用ボード増設、Canopus(カノープス)で
ビデオキャプチャしてなど

満足のいく機材を揃えると、余裕で50万、100万なんて
あっという間に予算オーバーで高値の花でした。

動画を作る楽しさ

ところが、今は小学生が持ってるレベルのものでも
動画を映せて編集、投稿までできてしまうのです。

今はYoutubeでおもしろチャンネルなんかを作って
簡単に配信し、企画、撮影、編集まで簡単な機材で一人で作る。

そして作った動画はソーシャルメディアで拡散!

これで世界中の人が自分の作った作品を見てくれるのです。

誰でも自分の映画番組、テレビ番組をつくれるようなる時代が
やってきました。

趣味や娯楽で投稿してる人、専業にして動画配信で儲けてる人
広告として活用してる企業・・・・さまざまです。

「ありのままの自分を表現する」

人は今の自分を変えたいと思い、魅力的な人になりたい
お金持ちになりたい、多くの人に愛されたい

いろいろな思いで常に頭のなかがいっぱいの状態

そんな思いを

映像という世界、写真でも、動画でも(音楽もあり)に
ぶつけてみる

そうすると、頭の中がリラックスし笑顔が生まれ
その気持が作った作品に表れ連鎖反応していく

幸せを発信して行くことにより、ひいては自分自身に
ブーメランのように帰ってくる。

作ることの喜び

発信することの喜び

共感する事のよりこび

・・・・

いろいろな喜びが待っています。

一歩前へ

 

完全無料で収入アップのためのネット副業案件をメール配信

完全無料の副業案件メール配信
完全無料で収入アップのためのネット副業案件をメール配信